単純性股関節炎ー足の付け根の痛み

子供の股関節の痛み、子供が足を引きずって歩く、股関節が痛くて歩けないなど、単純性股関節炎の治療と対策は大阪市住吉区長居の藤田鍼灸整骨院へお任せください!

 

子供が足の付け根の痛みや、股関節の痛みを訴える場合で、比較的多くみられるものに単純性股関節炎というものがあります。

割合としては女の子より男の子の方がやや多く、4~6歳ぐらいの子供によくみられるのですが、時には大人でも発症することがあります。

 

はっきりとした原因は分かっていなのですが、風邪を引いた後などに発症しやすいことから、免疫反応ではないかともいわれています。

 

症状としては、急に痛み出して、股関節のみならず、太ももや膝の痛みを訴えることが多くなります。

痛みの為に、足を引きずって歩いたり、股関節を動かせなくなったりします。

 

単純性股関節炎の場合は、10日~2週間ほどで、自然と痛みも軽快し回復することが多いのですが、股関節の痛みを伴う疾患で、同じ年頃の子供が発症するものには他に疑うべき疾患もあるため、注意深い経過観察が必要になってきます。

 

突然お子様が股関節の痛みを訴えられた場合は、お近くのお子様の疾患に詳く丁寧に見てくれる専門家にご相談ください。

 

お子さまが足の付け根の痛みを訴えたら

藤田鍼灸整骨院 にご相談ください!

06-6698-4568

 

アクセス

藤田鍼灸整骨院

〒558-0003 大阪市住吉区長居西3丁目1-33
【アクセス】御堂筋線 長居駅より約5分
                  JR阪和線 長居駅より徒歩5分(1.8km)

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

診療時間