体の劣化について(若々しく保つには?)

回復させる?予防する?

人の体は劣化していくものですが、劣化を少なくする方法はあります。

 

では、どのようにすれば劣化しにくい状態に出来るのでしょうか?

 

体の劣化を防ぐためには、先ずは劣化していくという事実を受け入れる事が大切です。

 

劣化は、体の組織が経年変化と様々な要因により痛めていくことにより起こりますので、劣化を防ぐためには、経年変化以外の様々な要因を取り除く事が必要になります。

 

傷めても、日焼けをしても、内臓に負担を掛けても、症状が無くなれば元通りになっていると思うからまた同じ事を繰り返し、劣化に拍車をかけてしまいます。

 

劣化を最小限にしたいのでしたら、劣化したものを回復させること以上に、痛めない、日焼けをしない、内臓に負担を掛けない・・・つまり予防に労力を費やすべきです。

 

なので、劣化の少ない人はきっと、体に無駄な負担を掛けない生活を送っていると思います。

 

あなたも、劣化の予防を行う事が出来れば、回復させる事の何倍も若々しい体でいれるはずです。それが究極です。

 

大阪市住吉区長居4-5-18

藤田鍼灸整骨院

06-6698-4568

アクセス

藤田鍼灸整骨院

〒558-0003 大阪市住吉区長居西3丁目1-33
【アクセス】御堂筋線 長居駅より約5分
                  JR阪和線 長居駅より徒歩5分(1.8km)

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

診療時間