TFCC損傷・三角繊維軟骨複合体損傷

手首の小指側の痛み、TFCCの治療は、大阪市住吉区長居の藤田鍼灸整骨院にぜひお任せください!

皆さんの手の甲側の手首をを見てみると、丸いでっぱりがあります。それは尺骨茎状突起です。

そのでっぱりから甲側へ1センチの所にもう一つ骨があります。それを三角骨と言います。

TFCCはその間にあるいくつかの靭帯や軟骨の総称です。

テニスや野球などの何かを振るスポーツや、モトクロスバイクなどの手首に圧を加えながら行うスポーツなど、様々な手首の運動で起こりうる障害です。

痛み程度により固定を中心とした安静にて様子を見て行きますが、最近では関節鏡にてとても細かな修復も可能となっているようですから、安静固定などで変化が無いようでしたら、TFCCにおいては専門のドクターへの受診をおすすめ致します。

大阪市住吉区長居4-5-18

藤田鍼灸整骨院

06-6698-4568

アクセス

藤田鍼灸整骨院

〒558-0003 大阪市住吉区長居4丁目5-18
【アクセス】御堂筋線 長居駅より約5分
                  JR阪和線 長居駅より徒歩5分(1.8km)

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

診療時間