足を痛めた事はありませんか?

足を痛めたときの治療は、大阪市住吉区長居の藤田鍼灸整骨院にぜひお任せください!

例えば右足の裏を痛めます。

そこを庇って歩いていると左の膝に痛みが出てきました。

膝かばって歩いていると腰が痛くなってきました。

腰や膝を庇うために手を着いて立ち上がるようになります。

それで手首や肩を痛めました。

 

このすべてが一連の流れで出ることはなかなかないとは思いますが、かばうために違う個所を痛める事は多々ある事です。

 

なかでもやはり足を痛めた時には、しっかりと回復させて頂きたいと思います。

 

それは、足にかかる負担がとても大きいために、痛めた箇所の回復もかばった時にかかる反対側の足へのダメージも厳しい状態になりやすいためです。

 

足が悪くなると歩けなくなります。

足が悪くなると他の箇所を痛めやすくなります。

体に起こる様々な問題の根本を探して行くと、足の痛めた箇所が回復していないケースが沢山あります。

 

体の各部位の痛みやシビレなどでなかなか回復しない方、何をしても回復しないと感じている方は足からの見直しをしてみてはいかがでしょうか?

 

大阪市住吉区長居4-5-18

藤田鍼灸整骨院

06-6698-4568

アクセス

藤田鍼灸整骨院

〒558-0003 大阪市住吉区長居4丁目5-18
【アクセス】御堂筋線 長居駅より約5分
                  JR阪和線 長居駅より徒歩5分(1.8km)

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

診療時間