自律神経を整える食材

自律神経を乱さないためには食生活も大切です!食生活改善等のご相談は大阪市住吉区長居の藤田鍼灸整骨院へ!

●ストレスが多い生活ではビタミンB群がたくさん必要です

ビタミンBが多く含まれる食材としては

豚肉、納豆、チーズ、みそ、イワシ、サバ、レバーなど

 

●胃腸と体を温める食材(交感神経を刺激して体ポカポカ)

唐辛子・しょうが・グレープフルーツの皮・黒こしょう・コーヒー・オリーブオイルなど

 

●リラックス効果のある食材(香り成分で心も体もリラックス)

カモミール・ジャスミン茶・ココア・杜仲茶・トマト・発酵食品など

 

●ストレスが多い人には他にもカルシウムを摂取することがおすすめです

カルシウムが取れる食材としては

牛乳、チーズ、小魚、豆乳、小松菜など

 

●腸と胃のための野菜(腸内を清掃する食物繊維が決め手)

ごぼう・長ネギ・エリンギ・大根など

 

●腸と胃のための発酵食品(腸内環境を整えつつ疲労も回復)

キムチ・納豆・味噌・甘酒など

 

●腸と胃のためのとろみ食材

(とろみで消化促進&保温効果大)

米粉・葛粉・長芋・レンコンなど

 

●自律神経のバランスを崩さないように予防するにはビタミンC

バランスを崩す前に

ほうれん草、ブロッコリー、アセロラ、オレンジ、グレープフルーツ、レモンなど

 

自律神経に不安を感じる方は

藤田鍼灸整骨院にご相談ください!

06-6698-4568

アクセス

藤田鍼灸整骨院

〒558-0003 大阪市住吉区長居4丁目5-18
【アクセス】御堂筋線 長居駅より約5分
                  JR阪和線 長居駅より徒歩5分(1.8km)

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

診療時間