施術で頭痛が悪化した方や、長年頭痛をお持ちの方。

その頭痛あきらめていませんか?

頭痛治療のご相談は大阪市住吉区長居の藤田鍼灸整骨院へ!

頭痛は一次性頭痛と二次性頭痛に分けられます。

何らかの病気で起こる頭痛を二次性頭痛といい、一般的に言われる頭痛は、病気を伴わない一次性頭痛の事で全体の約9割をしめます。

 

一次性頭痛は大きく分けて、片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛の3つに分類されます。

その中で最も多いのが、緊張型頭痛で一次性頭痛の7割をしめます。

昔は原因のはっきりしない頭痛は片頭痛だと言われることが多かったので、今は「片頭痛と思っていても実は緊張型頭痛だった」というようなことも多々あります。

 

片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛には、それぞれ特徴的な頭痛の出かたや身体への影響があります。

 

筋緊張型頭痛は、頭全体が絞めつけられるような痛みがあり、精神的ストレスや肉体的ストレスも関係します。また後頭部のこり感から後頭部痛、ひどくなると目を開けてられなかったり吐き気がしたりすることもあります。

 

片頭痛は、ズキズキと脈を打つような痛みでストレスや疲労、寝すぎや寝不足といった不規則な生活、気候の変化、女性なら生理周期も関係することがあるようです。

 

群発性頭痛は、目がえぐられるような激しい痛みがあり、体内時計が関係しているのではないかと言われています。

 

一時性頭痛には以上のようなタイプがあり、頭痛を感じられている時には、どのタイプの頭痛なのかを見極め判断しなくてはなりません。

しかし、これらのタイプが混ざった状態で出ていることも多いためはっきりと分類してから回復を目指す事は困難でもあります。

 

ですから自分で頭痛を回復させるためにはストレスや睡眠の調整など、頭痛を悪化させる共通の要因を真剣に取り除くことが最も大切になります。

 

当院では頭痛の施術を行う時に循環を考慮しながら首を中心とした施術を行います。多くの割合をしめる緊張型頭痛であるのなら、緊張をもたらせている原因を探り正しく対処していけば改善が見込まれます。

ただし、正しく対処することが実は何より難しく、しっかりとした知識と、繊細な技術を持ち合わせていないためにかえって悪化しているケースをよく見かけます。

筋緊張型頭痛も片頭痛も群発性頭痛も、人が正しく触ることで痛みを和らげることは出来ると思います。

しかし様々な施術を試したのに回復しなかったためにあきらめている方も多いのではないでしょうか?

頭痛の施術は、施術を行う時の姿勢、強さやさわり方、時間、さわる場所などすべてを繊細に悪化しないように行う必要があります。その説明はありましたか?

 

長年頭痛に悩まされている方や、施術は受けたが丁寧な感じがせずに回復しない方や悪化した方は、是非当院の施術を試して頂きたいと思います。

 

頭痛にお困りの方は

藤田鍼灸整骨院ぜひご相談ください!

06-6698-4568

 

 

アクセス

藤田鍼灸整骨院

〒558-0003 大阪市住吉区長居4丁目5-18
【アクセス】御堂筋線 長居駅より約5分
                  JR阪和線 長居駅より徒歩5分(1.8km)

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

診療時間