ガングリオン

関節のできもの

ガングリオンは、関節包や腱鞘から発生すると言われている良性の類腫瘍であり、手首の周りでよく見かけます。

痛みが無ければ問題はなく、放っておいてもいつか勝手に無くなっていたりします。

しかし、痛みの出る方や、見かけ上来なってしまうようなケースは積極的に無くしていく選択肢も必要だと思います。

その方法は、病院でしたら手術で取り除いたり、注射でつぶしたりするようです。

当院では、良く冷やして感覚を鈍らせたのちに、直接の圧迫を加えてつぶすのですが、つぶせる位置とつぶせない位置をしっかりと見極めてから行う事がポイントとなります。

どの様な体の不具合でもそうなのですが、病院を紹介した方がいいケースは出来るだけ信頼のできる病院へ紹介を行うことが大切です。

当院では当院で見せて頂いた方が良い方しか見ておりませんので、とりあえず不調を感じた場合はご相談いただければ適切な応対をさせて頂きます。

なお、ガングリオンに関しては、せっかく痛い思いをしてつぶしても、以前勤務していた整形外科で統計を取った時には、50%の割合で再発をしますので、当院では痛みなどの不具合があるケース以外は、自然に無くなる事を待つ方法をおすすめしています。

 

大阪市住吉区長居4-5-18

藤田鍼灸整骨院

06-6698-4568

アクセス

藤田鍼灸整骨院

〒558-0003 大阪市住吉区長居4丁目5-18
【アクセス】御堂筋線 長居駅より約5分
                  JR阪和線 長居駅より徒歩5分(1.8km)

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

診療時間