はじめの検査の重要性

はじめの判断が違うと、そこで終了?

こんにちは、大阪市住吉区長居の藤田鍼灸整骨院です。

 

ご自身や、家族のためにも、悪くなった体を回復させるためには、施術前の検査がとても重要になります。

 

今までに、体を痛めた事や、何かの不調で施術を受けた場合に、体に触らずに写真を見るだけ、あるいは骨盤の歪みがすべての原因だと判断された事はございませんか?

 

骨盤が原因の時もあります。何十年も体を見ていると、お話を伺っただけでも、おおよその状態は分かる様になります。

 

しかし、見逃しを減らし、より確実に体の痛みや不調を判断するためには、痛めた原因、歩き方や腫れ、顔色、表情、触った時の痛み方や響き方、関節の動きや動く範囲、感覚など様々な情報を調べた上で総合的に判断する事が必要です。

 

はじめの判断が間違っていると、その後の施術は、関係のない施術になります。

はじめの判断で見逃していると、必要な施術はしていない事になってしまいます。

 

いくら腕が良くても、はじめが違うと後は無意味になってしまいます。

 

ですから、はじめの判断と施術の技術は同等に必要です。

 

時間やお金を無駄にしないためにも良く判断してほしいと思います。

 

住吉区長居4-5-18

藤田鍼灸整骨院

06-6698-4568

 

 

アクセス

藤田鍼灸整骨院

〒558-0003 大阪市住吉区長居4丁目5-18
【アクセス】御堂筋線 長居駅より約5分
                  JR阪和線 長居駅より徒歩5分(1.8km)

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

診療時間